2020年度活動実績


2020年11月21日 「マイホームの買い方、選び方のポイント」を開催

主催:TVKハウジングプラザ横浜

場所:TVKハウジングプラザ横浜 ヨコハマくらし館

講師:田邊和弘

参加者:3名

 

テーマは10月と同じ「マイホームの買い方、選び方のポイント」です。
受講者は2組3名でしたが、皆さん熱心に聞かれ質問も多く出ました。
特にペアの方は、講演終了後も長い時間講師と話をされ、色々と疑問点を確認されていました。
講演風景の写真を添付致します。 (記 植田)


2020年11月19日 川崎市「消費者支援強調月間講演会」を開催

テーマ:将来に備えて~シニア向けライフプラン設計~
主催:川崎市消費者行政センター
場所:生活文化会館(てくのかわさき)
講師:三好 正信
参加者:約40名(50~70代が主で女性が2/3)
 
50数名が定員の会場に満席に近い状況で、コロナ対策のため30分毎に換気休憩を取りながらでしたが、2時間にわたりみなさん熱心に聴講されていました。講演後の質疑でもREITについて、相続関連について(3件)などの質問が続出し、聴衆の方々の関心の高さがうかがえました。

(記 左右木)


2020年11月10日 川崎市「くらしのセミナー」を開催

 

テーマ:気を付けて!キャッシング・クレジットのトラブル 多重債務に陥らないために

講師:奥田  健一

団体:生田地区町会連合会婦人部

参加者:25名ほど

 

 

(記 左右木)


2020年10月11日 「マイホームの買い方、選び方のポイント」を開催

主催:TVKハウジングプラザ横浜

場所:TVKハウジングプラザ横浜 ヨコハマくらし館

講師:田邊和弘

参加者:5名

 

「新たな時代の到来!『マイホームの買い方選び方のポイント』」と題して、1時間講演を行いました。
当日は台風の接近もあり、セミナー参加者の出足が心配されましたが、幸い台風は進路を逸れた為、曇天の中での開催となりました。
参加者は4組5名でしたが、皆さん真剣に講演を聞かれ、終了後には1組のご夫婦から熱心な質問がありました。 (記 植田)


2020年9月8日 「第1回かしこい消費者講座」を開催

テーマ:キャッシュレス社会をスマートに

主催:川崎市消費者行政センター

場所:生活文化会館(てくのかわさき)

講師:植田 周司 

参加者:25名(60歳以上で女性が8割)

 

高齢者の方はスマホを使いこなすのが難しいため、なかなかスマホ決済や各種ポイントをうまく利用するのが難しいとの事でした。

高齢者でもキャッシュレス決済を活用できるようになるには、スマホがもっと安全で使いやすく進化する必要があると感じました(記:左右木)

 


2020年9月7日 川崎市「くらしのセミナー」を開催

テーマ:将来に備えて『成年後見制度について知ろう!』

講師:小林

団体:住吉地区社会福祉協議会 保健福祉部

参加者:20名ほど

 

家裁の成年後見審判や定期報告指導側の立場も加味して話ができたので、聴衆の方々にはご満足頂けました。

実際に市町村長申立で悩んでおられる民生委員からの質問等々もありました。

(記:左右木)

 


2020年6月3日 某IT企業社員向けDCセミナー開催しました

毎年開催しています某IT企業様の確定拠出年金(DC)セミナーを開催しました。

 新型コロナウイルスの影響で、今年はZoomを使用したWebセミナーとなりました。ライブで60名以上の方に参加頂きました。また後日、録画を社内で視聴できるように対応頂き、さらに多くの方にご覧いただいています。

 コロナショックにどう対応すべきかなど、タイムリーな内容に、多くの方から参考になったとの高い評価を頂きました。

 

併せて、DC加入者全員を対象にしたeラーニングも提供し、お客様社員の知識向上を図っています。

 

(記:植田)